女性からセックスを誘う


セフレ募集の女性

セックスしたくなる雰囲気づくり

素敵な男性が現れたら、ただ黙って見ているだけでなく、女性からアプローチすることも大切であって、チャンスを見逃さないという意識も必要です

気になる男性とセックスしたいですが、そのプロセスを間違えると、ただの都合のいい女になってしまいます

「この女を手に入れたい」と男性に思わせる!それが成功のテクニックです

仏の顔も三度までという言葉があるように、どんな決断をするときも、大体3回で決定すべきです。同じ過ちを他人が許してくれるのも、3回が限度です

これは恋愛で相手を見定める場合も同様で、3回も会えば相手の心を見抜くことが大切です

確かに3回もふたりっきりでデートをすれば、相手のことはだいたい見えてくるから、ダラダラせずに3回できっちり決めるのが小悪魔スピリットというやつです

最初のデートのきっかけは、相手の誘いに乗っても良いし、あなたから誘っても良いでしょう

ただ、誘い方としては、あっさりした軽い雰囲気で、「お話をしたいから、食事に行かない?」と誘うと良いでしょう

これなら、相手もあまり警戒心を抱かず、食事ぐらいならと誘いに乗ってくるでしょう

さて、ここからが小悪魔の腕の見せどころです

どんな男性でも、いざ、ふたりになって楽しい雰囲気になったり、ちょっと妖しいムードになれば、男としての本能に火がつくものです

1回目の誘いはあっさりして、彼の話をしっかり聞いてあげて、彼を持ち上げて、もっともっと彼が話したいなあという気持ちにさせることです

そして、彼の好きな食べ物とか、現在打ち込んでいる趣味など、彼の急所を探るのです

2回目のデートでは、1回目のデートとは雰囲気を少し変えて、彼のあなたのイメージを一新するような意外性とギャップを出すことが大切

自分のことも少しずつ話して、女性のか弱さを見せて、彼との距離を少しずつ縮めよう

3回目のデートでは、彼があなたをモノにできやすいような雰囲気をつくってあげることが必要です

少しお酒に酔って、彼にもたれかかったり、あるいは、夜の公園を散歩しているシーン

暗い木陰のほうへ彼をそれとなく誘うなど、スキを見せることが大切です

要するに小悪魔テクは、あの手この手を使って男の心を翻弄します

男心をくすぐることが大切で、彼のほうからあなたを追っかけたくなるように仕向けることです

すると、気になっていた男性と付き合え、彼氏としてセックスできます

もし、複数の男性を好むのであれば、セックスフレンド、セフレ関係として男性に意識させることです

それは、プロセスの過程で様子をみながら、判断と言及をすることです

セックスが絡んで複雑にならないように、雰囲気だけでなく、時には言葉にすることでトラブルを未然に防げます



ページ上部へ


Copyright.
女性からセックスを誘う