セフレ女性・彼女の深層心理


セフレ募集の女の子

セックスフレンド関係を好む女性

ネット社会の現代になってから、著しく変化したのは、ITや元号だけでなく、女性の性への意識の変化です

以前に比べ、セックスに対し積極的な面を見せる女性たち

それは、セフレ関係や不倫関係が盛んになっていることからも伺えます

そのような女性たちの特徴は、身だしなみよく、綺麗にすることを心がけています

さらに、アクセサリーには目がありません

アクセサリーは、指輪にしてもネックレスにしても、本来、服などと違って、どうしても必要不可欠なものではありません

女性の気持ちとしては、人目を引いたり、自己顕示欲を満たすために、着けたがる人が多いのは事実でしょう

よく、事業で成功した女社長が、テレビに出演して成功談の話をしたりしているのを見かけます

そんなときに女社長の指に目をやると、何千万円もするような大きな指輪を何個もしていて、指が隠れてしまうほどです

この深層心理は、自分がリッチなことやハイソサエティに属する人間であることを人に自慢したがっているのです

こういう女性は、どん底から這い上がってきた人であり、お金がすべての価値基準になっていることがあります

これなどは、まさに自己顕示欲を満たす材料にほかなりません

一方では、目の前にあるお金などいつ無くなるかわからないこともあるので、常に不安な気持ちを抱いており、他人と心を開いて交流することも、なかなかできません

一般の女性が金額的にも常識的なアクセサリーをしているのは、心の奥底に自分をアピールしたいという深層心理が潜んでいるのです

アクセサリーをする部分に自信がある場合もあるでしょうが、反対に、自信がないからアクセサリーに頼ろうとすることもあります

とくに男性の前でアクセサリーをしている女性の深層心理を探ってみますと、目の前にいる男性に、アクセサリーをしている部分を見てほしいと思っているのです

たとえば、ネックレスなどは胸元を見てほしいというサインであり、イヤリングは耳、指輪なら、指とか手を見てほしいのです

要は、女性はアクセサリーをする部分に何らかのこだわりを持っており、そこを見てほしいと思う恋愛心理が働いているのですから、男性としては、アクセサリーをほめてあげることです

この呼吸がわかる男性は女性にもてるでしょうし、女性も親しさをもって近づいてくるでしょう

逆にアクセサリーをほとんど着けない癖のある女性や、着けたとしてもあっさりしたものにしている女性

外見的なもの価値観を持っていないので、内面は、自分の考えや意見をしっかり持った人である可能性が高いです

何を言いたいかというと、綺麗な気持ちを内に秘めた女性を、彼女あるいは結婚相手に選ぶことにより、不孝になる可能性は低いということです

また、セックスフレンドであれば、プレゼントなどをせがまれることは少ないはずです



ページ上部へ


Copyright.
セフレ女性・彼女の深層心理